病院の概要・沿革

概要 事業主体 学校法人 国際医療福祉大学
病床数 240床(一般病棟7対1入院基本料、回復期リハビリテーション病棟、療養病棟)
建物 鉄骨・鉄筋コンクリート6階建
敷地面積 32,938.3 u
延床面積 18,823.5 u
沿革 1938年
3月
臨院開設許可を得る
1942年 6月 保証責任医療利用組合連合会 塩谷病院 開設(病床数25床)
1950年 7月 栃木県厚生農業協同組合連合会 塩谷病院 に名称変更
2009年 4月 学校法人国際医療福祉大学が継承
国際医療福祉大学塩谷病院 開設 使用許可病床 137床
8月
使用許可病床 150床
10月
消化器内視鏡センター開設
2010年
5月
禁煙外来開始
9月
7:1看護基準取得
2011年 4月 回復期リハビリテーション病棟開棟(20床)
使用許可病床 210床 実働病床数 170床
7月 回復期リハビリテーション病棟を40床へ
実働病床数 190床
2012年 4月 院内保育室開設
実働病床数 200床
7月 訪問看護ステーションにて訪問リハビリテーション開始
2013年
7月
使用許可病床 240床・実働病床数 210床
10月
通所リハビリテーション開設
2014年
4月
しおや総合在宅ケアセンター開設
5月
使用許可病床240床・実働病床数240床
7月
回復期リハビリテーション病棟44床 療養病棟46床