医師案内

脳神経外科

小黒 惠司

小黒 惠司(おぐろ・けいじ)

Keiji Oguro

副院長
国際医療福祉大学 医学部教授

脳神経外科(脳神経外科全般、てんかん、てんかん外科)

旭川医科大学卒、医学博士
前自治医科大学脳神経外科准教授、前自治医科大学中央材料室長、元アルバートアインシュタイン大学神経科学客員講師 日本脳神経外科学会認定指導医・脳神経外科専門医、日本てんかん学会指導医・専門医

脳卒中、脳腫瘍といった脳神経外科疾患一般に加え、てんかん診療を専門としている。てんかんは社会生活に大きく影響する疾患だが、薬物治療や外科的治療により、劇的に改善する可能性がある。いずれの疾患に関しても、年齢や社会的背景をふまえ、最適な治療ができるよう心がけている。

田代 隆

田代 隆(たしろ・たかし)

Takashi Tashiro

脳神経外科部長

脳神経外科

旭川医科大学卒、医学博士
前JA栃木厚生連塩谷総合病院脳神経外科部長、元社団法人北海道勤医協中央病院脳神経外科部長
日本脳神経外科学会認定指導医・脳神経外科専門医、栃木県身体障害者福祉法指定医

脳卒中発症後の手術を含めた入院加療、外来での再発予防とリハビリテーションに重点を置いた診療を実践している。また、頭痛・認知症などの診断や治療にも積極的に対応している。JA塩谷総合病院時代からの長きにわたり、地域医療に取り組んでいる。