お知らせ

  • ホーム
  • ヘルスカードシニアのご案内

ヘルスカードシニアのご案内

「ヘルスカードシニア」とは、当院の高齢者総合診療科部長 岩本 俊彦教授がお薦めしているカードです。

シニアのなかには旅行に行きたくても身体に自信がなく、旅行に不安を抱いている人、旅行を躊躇している人が少なくありません。

また、すでに生活習慣病(高血圧症、糖尿病、脂質異常症など)で治療を受けている人も多く、言葉の通じない海外では緊急で医療機関を訪れても医師は適切に対応することができません。

そこで、安心して旅行ができるように考えられたのがこのヘルスカードシニアです。

これは名刺サイズのカードで、カードには自分のかかっている重要な病気や治療薬が記載されており、かかりつけ医の先生にお願いして、このカードの該当する病気にチェックしてもらいます。

これを海外の医療機関に提示すれば、治療の際に有用な情報を提供することになります。


ヘルスカードシニアのダウンロード
  • ※A4サイズでプリントアウトして、切り取り線に沿って切り取ると携帯に便利です。
  • ※ヘルスカードシニアの記入例はこちら
  • ※グループ関連病院についてはこちら