新着情報

12月21日地域市民講座「みんなで考えよう!矢板のこども救急」を開催します。

2013/12/10

この広い矢板・塩谷地区は小児科専門医がわずか数人しかいないという厳しい状況にあります。
そのような環境の中では、家庭でのこどもの病気への対応が大切になります。
今回の講演では家庭でできるこどもの病気の判断や処置についてお話します。   

地域市民講座「みんなで考えよう!矢板のこども救急」
日時:12月21日(土)13:30〜15:00
会場:国際医療福祉大学塩谷看護専門学校 講堂
講演:「こどもの病気・家庭での対応と応急処置」
講師:国際医療福祉大学塩谷病院 名誉院長、小児科 江口 光興医師

  • 未就学児の保護者の方を対象としておりますが、どなたでも無料でご参加いただけます。
  • 事前申込み・当日参加の可能ですが、託児を希望される方は、必ず事前にお申し込みください。
    ・専用メールアドレス shioyakouza@iuhw.ac.jp
    ・詳細とFAX申込用紙はこちら